CODWW2 武器

CODWW2 STG44 武器データ

投稿日:

武器データ

射撃タイプ フルオート
レート(ラピッドファイア) 666(709)
ADS速度(クイックドロー) 0.25(0.2)
装弾数(拡張マガジン) 30(45)
キルタイム 2.7
最高ダメージ 30
最小ダメージ 22

威力と距離による減衰

4発射程 5発射程
1~50m 51~∞m



評価

STG44は、連射力、安定性、射程距離、どれも高水準でとても強いアサルトライフルです。CODWW2の武器の中でもかなり人気があり、使っている人も多いようですね。

反動もそこまで大きくなく、AIMに自信がなくとも狙いやすく、尚且つ連射力を活かして弾をばらまけるので「初心者オススメ武器」で説明したように、初心者の方にもオススメの武器です。もちろん上級者でも使っている人は多いです。

唯一の弱点は威力が低いところで、M1941と並んでAR中最低の威力となっています。キルタイムもARの中で2番目に遅いです。そこら辺は「最強AR決定戦」を見ていただけたらわかりやすいと思います。

ただ威力が弱いとはいえ連射力が高いので、威力の低さは弾をしっかり当てることによって十分にカバーが可能です。また、装弾数も初期値で30発と十分にありますので、SMGのように連射力ゴリ押しのプレイも可能です。

最前線でゴリゴリ撃ち合いもできますし、後方から弾をバラまいて味方の支援もすることができます。汎用性の高さはピカイチで、STG44はどんな場面にも対応することができる優秀な武器だと言えるでしょう。

汎用性が高い分、向いている立ち回りもこれといったものがなく、基本的には自由です。ただし、近距離で正面から真っ向勝負をした場合、威力が低い分不利になりがちです。

ですので、相手より先に撃ち始める無理せず味方と連携をとる、といったことを意識するとSTG44の強みを最大限活かすことができます。

オススメのアタッチメント

クイックドロー

STG44のADSスピードが0.25秒から0.20秒になります。

正直かなり微々たる変化ですが、ADSしない場面がほぼないですし、覗き込みの早さは撃ち合いの強さに直結しますので装着推奨アタッチメントです。順位をつけるとしたら1~3番目に入ってくるアタッチメントですね。

拡張マガジン

装弾数は多いに越したことはありません。ですがSTG44は初期値が30発なのでそれだけあれば十分です。30発で足りないような多人数を相手にするくらいならそもそも逃げる、もしくは立ち回りを工夫した方がいいです。ということで、拡張マガジンは非推奨アタッチメントです。

グリップ

どの武器に装備しても言えることですが、グリップによる変化があまりありません。STG44にグリップを装備すると若干縦反動が制御しやすくなるかなといった感じです。装着はお好みで。

アドバンスライフル

4発射程が無限になります。

つまり射程距離がなくなります。そう聞くと強いような気がしますが50m以上の距離で撃ち合うことがあまりないので装着優先度は低いです。引き気味に戦いたい人はつけましょう。

ラピッドファイア

連射力が666から709になります。

劇的に変わるわけではありませんが、連射力という元々持っている強みがさらに強力になります。弱点のキルタイムを短縮できますので装着推奨アタッチメントです。ただし、反動が増すので感覚に慣れる必要はあります。装着優先度は2~4番目です。

大口径

ヘッドショットダメージが他の部位の1.5倍になり、ヘッドショット3発で相手を倒せるようになります。(50m以内)

安定性の高いSTG44との相性が良く、弱点の火力底上げにも繋がるので装着推奨です。大口径付けたSTG44で頭に当てることができれば、どんな武器とも真っ向勝負できます。優先順位は1~2です。

オススメアタッチメント組み合わせ
  • バランス型:ラピファ+大口径+クイックドロー
  • 安定重視:クイックドロー+グリップ+大口径
  • ヘッド狙わない人:クイックドロー+ラピファ+アドバンス
  • 遠距離型:アドバンス+大口径+クイックドローorグリップ
  • 火力重視:アドバンス+大口径+ラピッド

師団と基礎トレーニングのオススメ組み合わせ

STG44を使う際にオススメできる、師団と基礎トレーニングの組み合わせについてお伝えしていきます。

同じ武器を使っていくのであれば、同じ武器で別の組み合わせを何種類か用意しておくと、ルール、ステージ、状況に合わせて変更できるので便利です。あとは自分のやりやすい組み合わせを見つけるのがいいですね。

・歩兵師団+スパイ
STG44は、威力の関係で惜しくも倒しきれなかったーというパターンがけっこう多いのでスパイとの相性はとても良いです。自分が倒しきれなくとも味方の助けになれます。歩兵師団で1枠確保でアタッチメントも3つ付けられます。

・歩兵師団+プライム
個人で打開していきたい人にオススメの組み合わせです。アタッチメントも4つ付けられますし、被弾時のブレ軽減もSTGとの相性が良いです。FFAやるなら鉄板ですね。

・山岳師団+スパイ
アタッチメント枠を絞ったピーキーな組み合わせになりますが非常に強力です。山岳師団で足音を消しつつも、当てた敵はしっかりマークできるので裏取りも有効。敵よりも先に撃ち始めたいSTG44との相性が良いです。







-CODWW2, 武器
-, , ,

Copyright© まったりげーむ.com , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.