CODWW2 武器

CODWW2 100式機関短銃 武器データ

投稿日:

武器データ

射撃タイプ フルオート
レート(ラピッドファイア) 625(664)
ADS速度(クイックドロー) 0.2(0.12)
装弾数(拡張マガジン) 30(45)
キルタイム 288
最高ダメージ 30
最小ダメージ 19

威力と距離による減衰

4発射程 5発射程 6発射程
1~14m 15~26m 27~∞m



評価

100式短機関銃はCODWW2において、集弾率がとても良く、反動がほとんどないため、とても狙いやすい扱いやすさがウリの銃です。そのため初心者でも扱いやすく、まずは敵に弾を当てるという大切な前提をクリアしやすい銃だと言えます。「初心者オススメ武器」にもその辺は書いてあります。

また、SMGということもあり連射力が高く、接近戦においては弾を多少外しても次の一手がうちやすい銃だとも言えます。

その反面威力は低く、4発キル射程が14mでその後も5発が26m、27m以降は敵を倒しきるまでに6発も弾が必要になります。SMGなので連射力は高い方ですが、SMGの中で比較すると威力もそれなり、連射力もそこそこの器用貧乏になりがちです。キルタイムもそこまで早くなく、SMG仲間のM1928やPPSH41にキルタイムで負けてしまいます

100式機関短銃で活躍していくコツとしては、

  • 頭を狙うこと
  • しっかり当てていくこと
  • 立ち回りを工夫すること

が大切になってきます。まず頭を狙うことについてですが、100式機関短銃は、5発射程の距離で頭を狙うことで4発でキルできますし、6発射程の距離で頭を狙うことで5発でキルできます。つまり、頭を狙う恩恵がアサルトライフルよりも大きいので、低い威力をカバーするためにも積極的にヘッドショットを狙っていきましょう。

次にしっかり当てていくことについてです。100式機関短銃は、威力が高い武器との正面での撃ち合いは分が悪いです。反動がほとんどなく狙いやすいという利点を活かして相手よりも確実に弾を当てていくという気持ちでいかないと負けてしまいます。

そして、立ち回りの工夫についてです。SMGですので基本的には前線に出て撃ち合いをする攻めのスタイルで問題ありません。ただし、PPSHやM1928ほど撃ち合いに強くないため、できる限り相手よりも先に撃ち始めることができる立ち回り、相手よりも確実に当てられる立ち回りを意識する必要があります。そういう意味ではサプレッサーを装着した隠密プレイにもとても向いていると言えるでしょう。

初心者の間はこの武器で立ち回りを学び、徐々に他の武器に意向していくというスタイルがオススメです。

 



オススメのアタッチメント

クイックドロー

 

SMGは元々のADS速度が早いです。これをつけるとさらに早くなりますがかなり少しの変化です。装着推奨ではあるものの、絶対に必要かというとそうではない部類かなといった感じ。装着優先度は2~3番目です。

拡張マガジン

弾の数が1マガジンあたり15発増えます。百式機関短銃は倒しきれないことが多いので、どちらかというと装着したいアタッチメントになります。2~3番目くらいの優先度で。

グリップ

百式機関短銃は元々反動がほとんどないのでグリップは不要です。装着非推奨

アドバンスライフル

 

射程距離が約25%増加。初期状態から4発射程が3m増加し、5発射程が6.3m増加します。

少しの変化になりますが、射程が短いという弱点はカバーしておくに越したことはありません。サプレッサー装着時は射程距離が-30%になりますので、そのマイナス分を補う意味もあります。

100式機関短銃におけるアドバンスライフルは装着推奨アタッチメントです。

ラピッドファイア

連射力が625から664になります。

大きな変化ではありませんが、百式はキルタイムがそんなに良くないため、連射力を上げて補完しましょう。装着推奨アタッチメントです。

ドットサイト


百式機関短銃は初期のアイアンサイトが見やすいです。基本的に不要アタッチメントになります。お好みで。

オススメアタッチメント組み合わせ
  • バランス型:アドバンス+クイックドロー
  • 近距離型:クイックドロー+ラピッドファイア
  • 攻撃型:ラピッドファイア+アドバンス
  • フル装備型:クイックドロー+アドバンス+ラピッドファイア
  • 遠距離補完型:拡張マガジン+アドバンス

師団と基礎トレーニングのオススメ組み合わせ

100式機関短銃でプレイするときにオススメできる、師団と基礎トレーニングの組み合わせについてお伝えしていきます。

100式機関短銃でしばらくプレイしていくのであれば、複数の組み合わせを作ってゲームモードによって変えていきましょう。

・空挺師団+スパイ
WARモード、TDMモードでオススメの組み合わせです。空挺師団で歩くスピードをあげてサプレッサーもつけられます。倒しきれないことが多い100式機関短銃にとって、スパイは非常に有用な基礎トレーニングになります。チームに貢献できてGOOD。

・空挺師団+プライム
空挺師団でスピード、サプレッサーを確保しつつ、プライムでアタッチメント枠を増やします。アップデートによりプライムの被弾時のブレ軽減効果は弱体化しましたが、アタッチメント枠が1つ増えるのは大きいです。1人でガンガン前線に出るのであれば、アタッチメントで武器を強化しましょう。

・山岳師団+スパイ
山岳師団で足音を消しつつも、当てた敵はしっかりマークできるので裏取りが有効です。SMGの強みを活かした隠密プレイの組み合わせです。敵の裏をかく動きで翻弄してやりましょう。







-CODWW2, 武器
-, ,

Copyright© まったりげーむ.com , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.