フォートナイト

【フォートナイト】最初に降りるべきおすすめの場所を本気で考えてみた!

投稿日:

おすすめの場所記事ヘッダー
フォートナイトの初動で重要になるのが、グライダーで降下して最初に降りる場所です。

今回は、その場所について、どの場所に降りるべきなのか、というのを真剣に考えてみました。



おすすめ場所の定義

まず前提として、ドン勝ち(1位)をとることを優先して最初に降りる地点を考えていきます。

というのも、キルをとる目的や、ただ単に生き残る目的ではないということです。

ドン勝ちするためには、初動でアイテムを効率良く収集することがなによりも重要になってきます。

上級者であればどこに降りても敵を倒しながらアイテムを回収していけばいいですが、初心者の人がまずドン勝ちするためには、初動で撃ち合わずに効率良くアイテムを集めていく必要があります。

今回はピンポイントのエリア解説ではなく、広い範囲でのおすすめ場所、そしておすすめ場所の定義を探っていきたいと考えています。

おすすめは宝箱があって人がいないところ

フォートナイトにおけるおすすめの場所、よりドン勝ち(1位)がとりやすい場所を一言で言うと、「アイテムを効率的に集められて、ライバルが少ないところ」になります。

アイテムを効率的に集められるというのは、光る宝箱が一定数以上あり、尚且つ短時間で収集でき、さらに降りた場所の周辺のポイントも探索できれば完璧、ということになります。

そして、ライバルが少ないということも重要です。

一緒に降下してくる人がたくさんいるポイントはアイテムの奪い合いになるだけでなく、敵と戦うのに時間がかかるとそれだけで大きな損失になります。もちろん戦って倒されてしまうリスクも増しますしね。

おすすめ場所(エリア)の基準

  • 宝箱がそれなりの数ある
  • 短時間で収集可能
  • 降りた場所の周辺も充実
  • ライバル(敵)が少ない
  • 移動効率がいい



おすすめの場所を消去法で確定させる

では具体的に、どこのポイントに降りるべきなのかみていきましょう。

宝箱があってある程度効率的に探索していけるポイント、だけで言うなら「名前がついているポイント全部」がそうです。

名前がついているポイントは建物がたくさんあり、宝箱も一定数以上確保されているので、名前がついているようなポイントに降りれば第一条件はクリアされます。

要するになにもない荒野に降りてしまわないようにするということですね。

ティルテッドタワーは避ける

外しておきたいポイントとして、「ティルテッドタワー」があげられます。

通称タワーと呼ばれるこの場所は、戦闘狂ご用達ポイントとして非常に人気があり、ドン勝ちよりもキルがたくさんしたいという人がワラワラ集まってきます。

どのポイントよりもアイテムが多いですが、どのポイントよりも人がたくさん降りてくるため、敢えて選ぶのは避けておきましょう。

戦闘の練習がしたい場合はおすすめですけどね。

中央付近は避ける

次に避けたいポイントとしては、中央付近です。

フォートナイトは安全地帯が外から中に向かって形成されていくため、中央付近に降りてしまうと、移動時に外側の建物に向かっていく形になるため、探索効率が下がります。

中→外→中

と移動するのは時間効率も悪いうえに、円の場所によっては外の街にたどり着けないまま、また移動するハメになります。

そのうえライバルは中央に向かって移動してくるため、接敵のリスクが上がるうえにカバー範囲は360度なので危険です。

理想はアイテムを集めつつ中、中、中と移動していけることです。

理想的な着地地点

上記の内容を踏まえて着地地点を考えると、理想形が見えてきます。

ただ問題は、タワー付近に降りると、タワーもしくはその周辺を通らないといけないという点です。

タワーは後から行っても全部漁られていることがほとんどですし、接敵のリスクもあります。

それに加えて、タワーのすぐ近くには大きな湖があります。

湖は大きく開けていて敵から丸見えになるうえに、迂回すると大きく時間がかかるのでできれば避けたいです。

着地場所の次に移動するポイントも考えていかなければいないため、タワー付近の街は避けるのがベターです。

さらに絞って考えていく

タワー以外にも「ソルティスプリングス」、「プレザントパーク」には宝箱が多い反面人が集まりやすくなっています。

他にも名前がついているけど避けたい場所としては、「シフティシャフト」と「トマトテンプル」があげられます。

いずれも入り組んでいて宝箱の収集効率が悪いのでできれば避けていきたいです。


おすすめ場所まとめ

お伝えした内容をすべて踏まえたうえで、おすすめの場所を完成させました。
フォートナイトマップ完成形
↑おすすめ場所完成形(斜線の場所以外に着地しよう)

上記の斜線のエリア外であれば、ドン勝ちをとりやすい場所の条件を満たしていて、降りた後の次の移動のことも考えて効率的にまわっていくことができます。

あとは、安全地帯やバスルート次第で変わってきます。

とくにバスルートから近いエリアは早く降りられる分時間効率が良いですが、その分人も集まりやすいです。

そこら辺のバランスを考えて最終的な着地地点を決めていくことをおすすめしますよ。

全着地地点の詳細は別記事で書いていきます。詳しく知りたいという人はそちらも参考にしてみてくださいね。

    • ジャンクジャンクション
    • ホーンテッドヒルズ
    • レイジー・リンクス
    • プレザントパーク
    • トマトタウン
    • ウェイリングウッズ
    • ルートレイク
    • スノビーショア
    • ティルテッドタワー
    • ダスティディボット
    • リスキーリールズ
    • リテイルロー
    • ロンリーロッジ
    • グリーシーグローブ
    • シフティシャフト
    • ソルティスプリングス
    • フェイタルフィールド
    • フラッシュファクトリー
    • パラダイス・パームズ
    • ラッキーランディング
    • 名前なし穴場







-フォートナイト
-, , ,

Copyright© まったりげーむ.com , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.